導入事例のご紹介

現在、​全国7エリアで弊社の電動トゥクトゥクが活躍しています。

​導入事例の一部をご紹介します。

5881FB37-A9EB-4699-BD94-DF8DDE8A4154.jpg

事例② 千葉県南房総市

南房総市、南房総市観光協会と協力し、

電動トゥクトゥク3台を配備。観光協会にて

無料での貸し出しを2021年7月から開始。

観光地の二次交通問題の解消、エコカーの

​推進と言った取り組みとして実施。

​環境省の補助金事業に採択。

IMG_2174.JPG

事例① 長崎県壱岐市

離島に暮らすように泊まるをコンセプトと

した一棟貸しヴィラ「 ritomaru 」に導入。

ヴィラからの移動手段として活用。

2021年7月にレンタカー事業を取得し、

郷ノ浦港付近の倉庫で貸し出しを開始。

2022年は、近隣のワーケーション施設との

​タイアップイベント、企画も考案中。

トゥク写OK_arubaka-19.jpg

事例③ 和歌山県串本町

NIPPONIA  HOTEL 串本 熊野海道にて観光客、宿泊客の移動手段として貸し出し中。

現在、8台の電動トゥクトゥクが元気に活躍。

レンタサイクリングやレンタカーとは違う

新たなアクティビティとして人気。

観光庁の補助金事業に採択。